埼玉のコスプレデリヘル嬢が最高

風俗嬢と聞いたらエッチだろうと思われがちですが実はそうではない女性はかなり多いです。
むしろタイプでない人とエッチすることが多くエッチに辟易していると言う子が多いのです。
そんな中でも昨日は特にエッチが大好きと言う女性に遭遇してしまいました。
埼玉のデリヘル店だったのですがその子は普段コスプレをしていると言うことで見られたりちやほやされるのが好きだというのです。
しかもコスプレイベントでプライベートセックスの映像を売っていると言うこともありエッチのテクニックがあるばかりでなくマニアックプレイもなんでもござれという感じでした。
そんな子なわけで「どんなプレイしたい?なんでもしていいよ」と言ってきました。
私は「アナルは出来ないよね」と言うと笑いながら「アナルでもいいよ。
入れたい?」と言ってきてなんとアナルセックスをしてしまいました。
入れている間少しも痛そうにせず「お兄さんのが後ろの穴に入ってるの〜。
早く熱い精液中に出して」なんて言って自分から腰を振ってきました。
デリヘルでここまでエッチな子に会ったことはなく大満足でした。
コスプレイヤーは本当にエロくマニアックな子が多いということなのでどうにかして探して違うコスプレイヤーともデリヘルで遊びたいと思います。

痴女的女性とのプレイも楽しめる埼玉の風俗

埼玉の風俗にはいろんなタイプの店があり、そんな中でもMっ気の強い男性に人気なのが痴女的な女性が揃っている風俗店です。
こういうタイプの店を好む男性は、女性から性的ないじめを受けることにより、異常に興奮するという特性を持っています。
昔の男性は「男は強くなくてはならない」と育てられ、男女の営みでも男性がリードすることが望ましいと教えられたようですが、現代ではそういった社会的背景も崩壊し、男女が平等な世の中になっています。
従って性交渉の際にも女性上位であることは珍しくなくなっており、同じように風俗店でも男性が受け身で女性に奉仕してもらえる店が繁盛しているというわけです。
こういった店で働く風俗嬢は、慣れるにつれて「寸止め」のテクニックも身につきます。
男性のペニスの勃起度合いや表情を見ながら経験で分かるようになるものですが、「寸止め」の興奮は男にとってはたまらないものであるのです。
「寸止め」でお預けをされた後にフィニッシュを迎えますと、通常の射精より快感の度合いが2倍や3倍違うと経験した男性で語る方も珍しくありません。
女性にすべてをゆだねておくと高い快感を提供してくれる痴女的な風俗店に完全にハマっている男性も結構多いです。